任意整理から破産まで、債務整理に強い弁護士が代行致します。

任意整理 弁護士の債務整理コラム

任意整理をおすすめするワケ/利息の免除

投稿日:2018年6月13日 更新日:

男性2人が握手する姿

借金の返済に苦しまれている方は、インターネットで検索されて「債務整理」「任意整理」という言葉に出会われると思います。

任意整理をするとメリットがある。任意整理をおすすめする等と記載がありますが、大まかには理解できるものの、具体的なイメージが付きづらいということもあると思います。

また、「任意整理」をするには、弁護士費用が必要になるため、結局メリットはそこまでないのでは?と思われることもあるでしょう。

そこで、任意整理をすることによって、どれぐらいメリットがあるのかご説明します。なお、任意整理全体としてのメリット・デメリットはコチラをご覧ください。

任意整理の手続とは?/流れ・メリット・デメリット

1 任意整理のメリット

任意整理をするメリットとして、月々の返済額を低額に抑えることができる。長期分割による支払ができるようになる。過払金があり、借金の元金が減った。等がありますが、

一番大きなメリットは

今後発生する利息が免除

されることです。

2 任意整理をしない場合の返済

それでは、今後発生する利息が免除される、というのはどれぐらいメリットがあるのでしょうか。

生活費に困った方が50万円の借金をして、毎月2万円づつ返済していったという事例を参考に考えていきましょう。

毎月末日までに2万円を返済するという約束であったばあい、利息の支払いを含めると借金完済までに2年と9カ月かかり、必要な利息はなんと13万657円になります。50万円しか借りていないにもかかわらず、借金を完済するためには約63万円必要になります。

もし、借金額が90万円の場合は返済期間が長くなることを踏まえると、この利息額は約60万円となります。

3 任意整理をした場合の返済

任意整理をした場合は、将来発生する利息は免除されますので、単純に借りた借金と同じ金額だけ返済することになります。

そうすると、借金完済まで2年1カ月となり、本来支払うべきであった利息分13万657円を支払わずに済む(90万円の借金なら約60万円)ことになります。

利息免除という任意整理の一番大きなメリットにより、早期返済が実現でき、多額の利息を支払わずに済むということになります。

4 さいごに

以上のとおり、任意整理による利息免除がされると弁護士費用を支払ったとしても、結果的に手元から無くなるお金が少なくて済みます。これが、任意整理をおすすめする大きなワケです。

任意整理をしてよかったという方が多いのも、この利息免除があるからです。

ただし、任意整理のご依頼が遅くなると、それまでに発生した利息、支払った利息は返してもらうことはできません。そのため、任意整理をお考えの方は、出来る限り早い段階でご相談下さい。

大阪バディ法律事務所は、債務整理に豊富な知識と実績があります。
相談料無料電話相談可能です。弁護士費用も分割払い可能です。

借金にお困りの方は、当事務所までお気軽にお電話下さい。
ご相談お待ちしています。

-任意整理, 弁護士の債務整理コラム
-, ,

Copyright© 大阪の債務整理に強い弁護士「大阪バディ法律事務所」は相談無料! , 2020 AllRights Reserved.