任意整理から破産まで、債務整理に強い弁護士が代行致します。

弁護士の債務整理コラム 過払金請求

亡くなった夫の過払金の請求/請求権者は相続人

投稿日:2017年4月11日 更新日:

「夫が亡くなり遺品を整理していたら、昔消費者金融から多額の借金をしていた資料が見つかった」というお話を伺ったことがあります。
このような場合、亡くなった夫の借金について過払金が発生していた場合、妻が夫に代わって過払金の返還請求をすることができるのでしょうか。

亡くなった夫の過払金の請求は誰がするのか?

夫が亡くなった場合、妻が財産を相続することになります。子どもがいれば、子どもも夫の財産を相続することになります。

過払金の返還請求をする権利も財産ですので、妻やこどもに相続されることになります。
したがって、夫が亡くなった場合は、妻やこどもが夫に代わって過払金の返還請求を行っていくことになります。

最後に

相続人が複数ある場合には、遺産分割協議を行う必要があります。
例えば、過払金の返還請求をする権利をどなたか1人が相続する場合、もしくは相続人がそれぞれ同じ割合で相続する場合などがあります。

-弁護士の債務整理コラム, 過払金請求
-,

Copyright© 大阪の債務整理に強い弁護士「大阪バディ法律事務所」は相談無料! , 2020 AllRights Reserved.