任意整理から破産まで、債務整理に強い弁護士が代行致します。

過払金請求

過払金返還請求手続きとは

投稿日:2017年3月29日 更新日:

はじめに

過払金返還請求手続というのは、貸金業者に支払った利息のうち、支払過ぎであった利息分の返還を求める手続です。

現在においては、過払金返還請求を行うと貸金業者もこれに応じ、過払金が返還されることが多い状況です。
 

過払金とは

お金の貸し借りに関する法律として、利息制限方があります。
利息制限法では、貸金業者が受け取ることのできる利息の上限が決まっていますので、この利息の上限を超える利息を支払っていた場合、上限を超える利息の部分が過払金として返還の対象となります。

消費者金融では、平成19年頃以前は、上限を超える利息の支払いを求めていたことがほとんどですので、平成19年頃以前に消費者金融から借金をしていた方は過払金返還の対象となっている可能性が高いです。

過払い金の金利上限

過払金返還請求をした場合

過払金返還請求をご依頼いただく方は、2つの場合に分けられます。

すでに借金を完済している場合

すでに借金を完済している消費者金融に過払金の返還を請求する場合です。
多くの場合、お手元にお金が戻ってくることになります。

借金がまだ残っている場合

借金がまだ残っている消費者金融に過払金の返還を請求する場合です。
過払金と現在の借金を相殺し、借金が減ったり、ゼロ円になったりすることがあります。

また、現在の借金額よりも過払金が多い場合は、お手元にお金が戻ってくることになります。

具体的な過払金返還請求の手続

代理人就任通知の送付

あなたが借金している金融機関や消費者金融などの業者へ、弁護士が代理人として就任したという通知を送ります。

これ以降、金融機関や消費者金融などの業者からあなたへの連絡や督促がストップします。
また、これまでの借入履歴の開示請求をし、今後の作業を進めていきます。

取引履歴の到着

消費者金融から届いた利息の支払状況の履歴を精査します!

過払金の金額の計算

利息制限法に基づき、過払金の金額を計算します。

過払金の返還請求

貸金業者に対して、過払金を請求する内容の請求書を送付します。

交渉

費者金融と過払金の金額や返還時期について、交渉します。

過払金の返還の合意

消費者金融との交渉がまとまると、合意書を作成することになります。

過払金の返還

過払い金が返還されます。

最後に

過払金の返還請求は、法律上認められているものであり、当然の権利です。
したがって、過払金返還請求をすることにつき後ろめたい思いをする必要は全くありません。

なお、過払金の返還請求には、期限がありますので、お早めにご相談下さい。

-過払金請求

Copyright© 大阪の債務整理に強い弁護士「大阪バディ法律事務所」は相談無料! , 2019 AllRights Reserved.