任意整理から破産まで、債務整理に強い弁護士が代行致します。

破産申立

借金が100万円でも自己破産ができるのか

投稿日:

あなたが借金の返済に苦しみ、自己破産をしたいと考えられた時、本当に自己破産ができるのか不安に思われていると思います。
自己破産は、裁判所の審査がありますので、誰でも自己破産ができるわけではありません。

例えば、借金が100万円の場合でも、自己破産ができるのでしょうか。

100万円でも自己破産ができるのか

自己破産手続をとるには、あなたの収入では借金を返済することが不可能であると裁判所に認めてもらう必要があります。
これを「支払不能」状態にあるといいます。

借金がいくらあれば、この「支払不能」にあたるといった明確な基準はありません。
あなたの借金額や収入状況、財産状況を総合的に判断し、あなたが「支払不能」の状態であるか裁判所が判断することになります。

例えば、借金が100万円の場合であっても、あなたがお怪我や病気で働けず、収入がない場合には、今後借金を返済することが不可能であるとして、自己破産が認められることになります。 

最後に

「支払不能」にあたるか否かは、それぞれの方によりますし、破産手続を行うタイミングにもよります。

例えば、破産手続を行うタイミングで、交通事故に遭い多額の保険金が支払われた場合や遺産を相続した場合にも、「支払不能」と認められないことになります。

したがって、適切なタイミングで破産手続を行うことが必要になります。

-破産申立

Copyright© 大阪の債務整理に強い弁護士「大阪バディ法律事務所」は相談無料! , 2019 AllRights Reserved.